FC2ブログ

臥待月想記 -Monolog of certain Shaman-

月を見てほっと一息♡学んだ事や訓えられた事を思い出しながらのブログ

地獄の閻魔さんも苦笑いのお話

 今年も残すところあと少し。
 年末になる頃、宝くじに願いを託す方も多いだろう。
 
 あって邪魔になるものじゃない。無いよりあった方がいい物。いやいや、なければ困る物…。

 「世の中金じゃない!」と嘯いても、現実にそれが無いが為に苦境に喘ぐことだってあるのだ。

 宝くじ・ギャンブルは「金運」とは違う。
 私見だが「勝負運」に属される性質のものではないかと…。

 そのための運気向上と銘打ち「お力のある師に念を入れて頂いたパワーストーン」などが販売されている。
 恥を忍んで申し上げると、純粋に水晶が欲しくて購入したことがある。
 「そんだけ、宝くじまで当てるご利益があるんなら、石もきっと良質なものに違いない」

 ―吹雪も馬鹿である。

 電話で申し込んだが、対応した受付氏の声を聞いた時点で『胡散くせー!』と気付いた。カタギとは思えないいかついオジサンの声だ。
 ―この時点で止めればいい物を…

 購入したかったデザインのパワーブレスの値段は、(原価は1/10程かも??)妥当な値段に思えた。
 数日後、ブレスも届いた頃、電話が鳴った。あの(偏見だが、胡散くさく感じた)受付氏だった。

 『ご愛用している事と思いますが、実は…』

 …要約すると、ブレスにパワーを込めた高僧の○○師が私の事をいたく心配(なんでも数十体の悪霊が取り憑いているのだそう斜体文だ)されているのだという。無料で特別鑑定するから、話を聞いてみろという。
 勿論、そこだけは、丁重にきっぱりお断りした。
 数日後、葉書が郵送されてきた。その内容が、これまた傑作!
 『先日は○○師の鑑定を受け、さぞお力落としの事でしょう。今回○○師が、特別に除霊をするとの事をおっしゃっていらっしゃるので大至急ご連絡させていただきました。料金は、通常130万円の所を○○師特別の計らいで50万円で…』
 吹雪、大爆笑!
 ―私も馬鹿だけど、こいつらもっとマヌケのアホだわー!

 特別鑑定なんか受けてないし!自分の方からタネあかししてどーすんのよ~

 なんでもかんでも悪霊のせいにしちゃったら悪霊さんが可哀相だわ 

 油断ならないのは、生身の人間。
 
 宝くじ運は金運と違います。
 
宝くじも「勝負運」勝負は、他人に任せちゃいけません。
スポンサーサイト



テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

Monolog(独り言) | コメント:0 | トラックバック:0 |

ブログを立ち上げて久しくなりますが、そろそろ語りだしたいと思います。

 何回やっても、記事がうまく更新できませんでした。。。。
 書いている途中で、記事が消えてしまうのだよぉ
。。・゚・(ノД`)・゚・。オロロ---ン 涙目

 これは、神様が「少し黙ってろ!」と申されているのでせうか???
 いやいや、ブログ編集のやり方が慣れているOCNと、FC2が違うからだと思いたい!
 何より、マメにSAVEをしておくのも大事!
 
 ―気を取り直しまして!-

 まずは、自己紹介。

 仕事上、霊能師・降霊師と呼ばれていますが、実際は、森羅万象大自然の声なき訓えを読み取り、人生の道しるべを辿っている僕(しもべ)だと自分では思っています。
 聖書や神道も仏道もお勉強させていただきましたが、どの神の訓えが正しいとの結論には、未だ至っておりません。未だ人生半ばで思いますのは、縁あって、巡りあわされた神様や訓えを大事にしていきたいということ。

 現在、電話鑑定業10年目に入りました(某電話鑑定会社で1年。すったもんだあって、別な鑑定会社に移籍し、今に至っております)。今の通り名を明かすわけにはいかないので、このブログでは、吹雪と名乗りたいと思います。

 さて、情けない幕開けと相成りましたが、今後ともよろしくお付き合いくださいませ。


 

 
 
 
ご挨拶にかえまして | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |